​心結び

​代表 まぁとさん

​行動心理士・チャイルド/家族療法カウンセラー

心都さん.jpeg

カウンセラーとしてのご経歴:

2016年:某企業の管理職として従業員を対象に日々の業務内容や家庭、プライベートの悩み相談を扱う。

’19年:主に友人からの紹介や口コミから、ボランティアでの悩み相談の幅を広げる。

’20年:counselingsalon心都として活動を開始。ボランティアからの事業化、某幼稚園でのカウンセリングを中心に活動中。
​’22年:活動名を『心結び』に変更し、活動の幅を広げる。

拠点地:京都府京都市

Q:カウンセラーになったきっかけは何ですか?

2018年に鬱病を発症し、カウンセリング治療に出会ったことがきっかけです。

小学生の時に発症した抜毛症の原因、10代で経験した自殺未遂の原因、2018年に発症したパニック障害、鬱病の原因、

等が過去からの振り返りで浮き彫りになりました。それまで人と少し違うな、とか精神が不安定だなという漠然とした

認識だったものが、より明確に、そしてこれが自分だという事を実感できました。私にとっての人生の転機でした。 

Q:カウンセラーという お仕事への思いを教えてください。

個人には代わりがいません。自身が主役となり幸せを求め人生を生きていく。そしてその形は無限にあります。

目には見えない心に寄り添い、その方が自分の意志で前へ歩まれる事を全力でお手伝いしたいと考えております。

私は、小さい頃から、常に誰かのために生きてきました。自分を犠牲にして。

しかしこの度自分が幸せであって初めて誰かを幸せにできるという事を改めて知る事ができました。

そんな自分が、誰かの役に立てるなら、この上ない幸せです。